2011年12月26日

ロードは誤魔化して乗れてしまう!


今日は刺すような冷たい空気の中、マウンテンライド。
山並みが壮大で圧倒されつつも、空気は冷たく、走り終わった後はつま先の感覚がなくなっていた。

舗装道なのだけど、ロードでは走りたくないような道の悪いところだったり 少し急勾配だったりして。
それだけで、ドキドキしちゃってうまくはしれません。。。
じつは、急勾配 大の苦手です。。。
急勾配になるほどごまかしがきかなく、パワー(勢い)で走ってしまいがち、
じゃないと、、、バランスが。。。。。汗。
いつもそこで 厳しい指摘が。。。
いかに急勾配でゆっくり走れるか。
バランスが取れて、重心が取れていれば、急勾配であろうと 片手離しでも乗れるはずだよ。ということで 上半身がちがちのまま 走る私は、、、完全にロードではごまかして乗っているのが、ばればれです。

やっぱりロードって路面が綺麗、安定している分、、、かなりごまかせて走っているのを 
こういうたびに実感するのでした。

けして長時間のれるもんじゃないなぁ。MTBって。。。私の場合。。。
有意義な一日でした◎。


posted by ゆこぱんだ at 00:42| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | バイク全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。