2012年03月23日

フレームその後のその後・・・

フレーム買いましてからしばらくたったのですが。
結局パーツそろえるのが大変ですね。
正直 わからなすぎるところからはじめると きつすぎるーー!!

、チームメンバに聞いたり知り合いに聞いたりしながら、1つ1つ疑問をクリアにしていきます。
こうやってパーツの1つ1つを どう作動しているのか 知らないで乗っていたんだ。と
ものすごい痛感するくらいに、いろいろ今回を機に覚えました。
一番、きつかったのは やっぱりコンポの互換性といったところ。
Rubyを購入したのが2008年モデルなので旧コンポ。
まだまだ使えるし、使い勝手だっていいんだよー
なのに、気づけば時代遅れのコンポになってた・・・?
うってやしない?
というか、カタログにないのね。。
(当たり前か)
、新型との互換性がほとんどない・・・!?!?
気を抜くとPCみたく時代が変わってるのかな?って 正直、素人としての感想。
PCだよ。
だって、きづけば なんかdi2が普通になってるの??!?!?
それも価格も・・リーズナブル。
duraには手が出せないけどdi2アルテなら手が出せるじゃんって価格でしょう。
でも、どこも入荷まちだったりするね〜。
そんなdi2にも心惹かれまくっていたのだけど、なんせ、時間もかかるし、定価もいやだし(ここ重要 笑)ってことで、とにかく四苦八苦しながら助けてもらいながら ようやっと購入パーツに目安をつけることができて 発注までいたりました。
でも足りないのもあるのよね。
ハンドルやステム(ステムは友人からいただいたけど)
ハンドルにせよ、形状さえわかってればグレードをあげるなりしたいなぁ
でも、まぁとりあえず いいや。。。
少し進捗が今月中にすすんでのれるといいな・・・
移設しちゃえば乗れるけれど・・・ 一番はポジションがすごく心配。
いくら同じフレームとはいえ、、、一度くずすとなると、、、結構ウエイトがでかいので
そこの心配が一番おおきかったりもするのかも・・・



posted by ゆこぱんだ at 00:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 『買いました』シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。