2007年12月29日

TokyoXmasエンデューロLAP比較【終盤ガタ落ち。前半向上!】

20071229193109.jpg

本日、東京エンデューロのLAP表が届いておりました。
改めて去年と比較して数値をみての感想と課題をあげてみました。

まず、自分の全体的なタイムは短縮され向上していたのは救い。
最終タイムは去年に比べ1分30秒ほど早く走れていました。
もっと掘り込んでみると 1周目はパレード走行。
去年のパレード走行とくらべ今年は約1分40秒多くかかっており ゆっくりパレード走行。
そこまで配慮して考えてみたら約3分速くなったのかな?!(笑)

今年は2時間で14周出来ていたので、やはり後半の2時間で12周ガタ落ちした模様。バッド(下向き矢印) やはり27周は狙いたいところです。

それはそうと、最後の周回が一番時間かかっていました。がく〜(落胆した顔)
よく考えてみると、「これが最後の周だわぁー」なんて息抜き過ぎてたよなたらーっ(汗)。 たとえば「ここで頑張ればあと一周できる」とかなら、がむしゃらなんだけど・・・いい気分(温泉)
周回数重ねていくうちに、よく周囲に居る人もわからんし、最後の追い込みしなかったのは非常に反省。どんな状況でも最後は頑張るようにしよう!!
後半も集団についていけるようにしたいな。 
やっぱ 最初の二時間と大違いだもん。
いや〜、改めて数字っていうのは冷静に分析できますね☆

かわいいさぁ、今年も残りわずかだぁ〜♪るんるん



posted by ゆこぱんだ at 20:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードレース  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。