2008年03月31日

大井埠頭へ

日曜はシンガポールがら一時帰国していた杉さんの歓迎会ライド【大井埠頭】に参加。
メンバーは杉さん、フーヨさん、ミノール、ユコパン。

大井情報を事前に入手していたこともあり細心の心構えでいくことにする。
ここ数年での自転車ブームにより大井での事故多発。モラルの悪化が目立っているとのこと。
仲間の話によると大井でのレースもなくなってしまったらしい(?)し、。悪化すれば大井閉鎖にもなりかねない事態のようで・・・深刻化しているようだ・・・。
なにせ大井埠頭にはあまり縁が無かったので、そんな状況であると聞いて驚いた。
なんにせよ、悪いイメージというのは・・・良いこと以上に何事もインパクトに強い。そのくらい良くないことはドンドンと広がっていってしまうのですよ。
自転車の立場。窮屈にならないように、走りやすい環境になっていくといいな。

モラルもさることながら、走りやすい環境がほしいと、帰路ライド中につくづく都心を通過して痛感してしまいました。。。

さて、6年以上ぶりくらいの埠頭に足を踏み入れることになる。
私が埠頭に行ったのは大昔に二度くらい。その当時は購入仕立てのマウンテンバイクで行った記憶があります。
もうスッカリコースなんて忘れている。。

8時似現地集合。
早朝の理由は現地に行ってはじめて理解した。
寝坊した私は9時半を目標に現地入りすることにした。
早く行くために「リンコウ&電車時間」を調べてはみたものの、自走しても大差ない所要時間のため やはり走っていくことに!
コースもほぼいつも通りなので迷うことなく大井までいく。
都内に入ってからは数組の自転車乗りに遭遇。
みな方角が大井である。
この時点でちょっと驚き。

現地につくなり驚いた。もの凄いローディの数だ。こんなに多く女性がいるのも初めてみた!
自転車乗る女性って凄いわね。
男性に比を取らないくらい凄い人数だ。
走りもバリバリじゃん。
一体この場所に何人が集まっているの?
200?300?
わからんが多いのは嘘ではない。都心にすむローディがあつまってきてるのかしら?
私のように遠方からもいるのだろうし・・・?

連結が連結になり50人くらいの固まりもちらほらである。こりゃ凄い。初めてみました。
ちなみにトライアスリートが多いですね!
確かtriathlonチームの練習でも使われてるんですよね。ここ。
一度 佐渡トライアスロンのトレーニングも兼ねてヴェルディというトライアスロンチームの練習会に参加したことがあるけど。。
タフですよ。トライアスリートは!
大井でも練習会が毎回開催されているみたいです(行ったことないけど)

。途中マリアローザのチームメンバーともあったりして、去年のレース会場以来なので久しぶりなかんじ(^-^)
女性がすごく多いチームなので 花があります。(^o^)
はたからみてると。和気藹々って思える感じしますね。
私は2周回のみで大井練は終わらせ、
昼に近づくにつれ大型車がチラチラと増えてきた。
車が一切ないわけでは無いので気を緩めてはいけません
なるほど、朝一に集中する理由は交通量にあったのですね
来てみて改めてわかりました。

ライド後は青物横丁にてランチ。青物横丁は休日はさらに閑散としているというか、商店街が閉まっています。
平日通っているところに休日出向くのは不思議なかんじです。
結局、接客態度がモロ悪い中華料理屋に入り、みなでシンガポールの話をききながらの食事。
和やかな時間でした。
大井という また普段とは全く違う雰囲気に色々考えさせられ、新鮮な経験が出来たのでした。


posted by ゆこぱんだ at 12:46| 東京 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | なんくるないさイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に大井は変わりましたな!いろんな意味ですが…
爺!もひょんなことから前週、10数年ぶりに大井に行って走りましたが…
勿論普段走れないので、ここぞとばかりによれよれ自走でしたが!
しかーし当局が出て取締りをしていましたが、あれではその内完全封鎖で自転車走行不能になりますな!
実際信号無視で注意されている少数グループも目にしましたが、某TAの集団は完全信号無視状態で突っ走ってました、どうなんでしょうか?
出来ることなら日曜日位は自転車乗りに解放する場所があっても良いと思いますが???
いかんせんルール無用で走っている輩がいるようでは無理ですな!!!
お邪魔様!
Posted by 奥武蔵爺! at 2008年03月31日 14:12
脅しではなく 閉鎖になるのも時間の問題かもしれませんね。。。 実際いってみて そう思いました。。。ね。素直な感想としては。。。。

私がいったときは偶然にも取り締まりの方はいなかったのではありますが・・・。
これからもっと厳しくなりますね。
これだけのスケールともなれば。。

理想はやはり開放されて自由に乗れるにしてしまって、車と共存しないコースがあるってのがいいのですが・・。
自転車環境は、、、どこも厳しいですね。街中走るだけでも、一苦労ですしね。。



Posted by ゆこぱん at 2008年03月31日 14:45
昨日はお疲れ様。
初めて参加したけど、いやぁ確かに人が多いねぇ。やはりライダーからお金を徴収して道路を閉鎖して公的にやるほうがいいんじゃないかと思いました。
ヨーロッパ車だぁ、アメ車だぁと言うのではなくソフトの面を上げないと。
盛り上がってライドできる会場を確保するか全面禁止になって全て終わるか。
荒サイも20km制限になったし。あんなとこロードの集団で競争してはだめだぁよぉ。
Posted by ミノール at 2008年03月31日 21:29
これだけ集中する場所って やっぱ東京って凄いよね〜
そして 走る場所の環境がないから少しでも走りやすいところに集中してしまうのは仕方ないけど
ほんとフリーに走れたらこういうところも面白いだろうね〜刺激があるとおもうし 色々な人と走れるのも楽しいとおもうよ。

多摩川で 何列にも横ばいになって、かっとばすのも どーーかと思うよ〜。
あそこは狭いし危ないのに、、、

っていったら いったいどこで走れるんだろうというくらい 少ないね。。。

Posted by ゆこぱん at 2008年04月01日 09:14
ミノールさんお久し振りです!
大井は初めてでしたか…
爺!が若かりし頃(ヘルメットの後ろから髪がたなびいていた頃?)は自転車乗りには本当に天国でしたぞ!
駐車の車は全然無かったし、信号なぞはあっても無いようなもの、交番のおまわりさんも自転車なんか知らん顔!「お好きにどうぞ!」状態でした、勿論それなりに集団が幾つも出来て、面白かったですが…
それがこんなになってしまったのは、やはり皆の自覚が無く、事故が多発したからでしょうか?
ミノ殿の言うとおり、業界も売るばかりでは無く、そちら方面の整備も必要かな?と思う今日この頃でした。
ああー久しぶりに難しい?言葉を使ったら、疲れてしまった!
おやすみなさいZZZZZZ
Posted by 奥武蔵爺! at 2008年04月01日 09:23
>>奥武蔵爺様
お久しぶりです(^o^)丿
そうですか。あの埠頭も昔は天国でしたか。
確かに最近のブームで人数が増えモラルの低い部分が暴露されてしまったかもですね。 
でも25年前みたいにサイクリングも「サイクル野郎」ではなくロードで楽に楽しくみたいになって市民権を得たのも驚きです。こちらは正解だとおもいます。いい時代になりました。
そういえば高校生だったころユーラシアツーリングで徹夜して日本海まで走ったりしたもんでした。サイクリングに名前つけて「めざせ上越徹夜ツアー」みたいな。へんなこと思い出してしまった。
Posted by ミノール at 2008年04月01日 23:46
そういえば、日本の全ての高速道路が自転車のために一日無料開放されるそうですよ(゚o゚)。すばらしい!環境も汚さないし。CO2もないし、メタボもなくなる。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

エイプリルフールでしたm(__)m
Posted by ミノール at 2008年04月01日 23:53
そう言えば今年
首都高環状線を使って、国際クリテリウムが開催されるそうです。
勿論、主催はかの無名な?奥武蔵爺!ですぞ!!!

ぼけが進んで昨日がエイプリルフールを忘れてた爺!でした!

爺!もむかーしむかーし新潟から自転車を走らせた事もありましたな…
自転車、万歳!

ゆこぱん殿いつもお邪魔して申し訳ありません。
では!いつものお邪魔様!
Posted by 奥武蔵爺! at 2008年04月02日 08:45
『エープリルフール』私も忘れていた。。

いや〜、なんか信じそうでしたよ〜

「いついつ?いつ開催されるのぉ?」って。興味深深になりそうになりました〜。
{単純}

爺殿も、ミノール殿もタフですね〜。
新潟までって 何時間だろ?
帰りも自走だと・・・


んー無謀というか 若いというか あつい!!^^)v



 
Posted by ゆこぱん at 2008年04月02日 15:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。